FC2ブログ
07/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./09

ツーユー(梅雨) 

小説の講師の仕事に役立つかな?と思い、
先日いわゆる“文章の書き方”のハウツー本を
買ってみまして。
読んでみたところ…
私が、今まで意識せずにしていたことが
多く書かれておりました。
―― 自分は無意識のうちに、作家への
行動を取っていたようです。はい。
とはいえ、
゚・*:.。.:*・゜ d(*´∀`)b 現実は、こんなものですよ .:*・゜゚・*:.
はい。

そういえば。
私は毎日、寝る前に脇や足をウエットティッシュで
拭いているのです。
そして翌朝は、その乾いたウエットティッシュで再び脇を。
すると湿度の低い日はカラカラなのに、湿度の高い日は
少し湿っていて。
クイックルワイパー的な物で床を拭く以外に、湿度を感じる
瞬間です。


普段より多くの拍手、ありがとうございます!
これはボーダー率が高い事象への賛同なのか、
誕生日祝いなのか、その両方なのか…
ちょっと不明ですね。

横縞な関係 

四十代くらいの女性って、やたらとボーダーの服を着ている
確率が高いですよね。
あれ、なぜなのでしょうか?
私も無印良品をこよなく愛するムジラーなので、いくつか
持ってはおります
が。
そこまで、多用はしておりませんよ。
定番のアイテムとはいえ、
その年頃に差し掛かると、とにかくボーダーが好きに
なるのか、とりあえずボーダーさえ着ておけば、
オシャレ面で大丈夫だと思うからなのか…。
(―― 後者っぽいですが)
無印良品で、日本は海外に比べて衣料品の売り上げが
高いらしいって、もしやそういう理由なのですかね?


追伸
先週は誕生日だったので母&妹からのプレゼント及び、
お祝いランチをゴチになりました。
38歳…また一歩、30代の終焉&40代突入が近付いてきましたよ。


拍手ありがとうございます!
誕生日当日にも感謝です♪

bloodバラード 

外食した際、サラダにヒジキ煮が入っていて
思い出したのですが。
入院する前。
手術の予定が分かっていた為、自身の血液を
予め採っておく事(自己血)になりまして。
私はチビだとしても、当時の体重は30㎏台という
献血も出来ないレベル。
…で、予定より採血の量を減らされまして。
その採血後に、血液に良い食べ物として“ヒジキが一番”
だという内容の紙を渡されたのです。
昔からホウレンソウだと信じていたのに…という、思い出。
(勿論、ホウレンソウも良い物として紹介されておりましたよ!)

ちなみに。
手術当日には、主治医の先生が私の血液を
魔法瓶で運んでおりました。
ピクニックにでも出掛けそうな勢いで。
―― 水筒の中身は血ですけどね。


拍手ありがとうございます!

発光体 

何やら手や腕がキラキラしていると怪しんだところ、
先日購入したボディミルク(ボディクリーム)に
ラメが入っていたようです。
特に、若者向けのショップという訳ではないのですが。
(ロクシタンなので)
アラフォーの肌をキラキラさせて、どうするのでしょうか?
もしや、枯れていく一方の為キラキラさせる…とかだったら、
余計に哀愁を感じさせるものの、まだ大量に残っているので
使うしかなく…。

現政府が掲げている“女性が輝く社会”というスローガンと
同じく、強制的に発光させられるようですね。


拍手ありがとうございます!

継続と新規 

関東地方も7日に梅雨入りして、これからの時期
心配になるのは湿度ですね。
私は毎朝、床のフローリングの開いている部分を
ドライシート(クイックルワイパー的な物)で
拭いているのですが。
湿度が低ければ滑りが良く、逆に高ければ
滑りが悪いので“今日は湿度が高いなー”
とか体感しているのですよ。

そんな日々の中。
先週、生まれて初めて髪を染めました。
十代の頃から黒髪フェチで、今まで染めた事が
なかったのです。
そうして、人生初の毛染めが白髪染めに。
もし頭皮に沁みたら、異常が出たら…という懸念は
杞憂で何事もなく、染め上がりの色も気に入っていて
満足しております。
―― 結果、懐は寂しくなりましたけどね。
カラー代って結構高いな…という事実を、新たに学習しました。


拍手ありがとうございます!