FC2ブログ
01/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29./03

『リトル・リトル・プリンセス⑤ 夏休みの宝物』 

amazonへ(別窓)
『リトル・リトル・プリンセス⑤ 夏休みの宝物』
2010年6月1日発売
フォア文庫 (理論社)
イラスト:裕龍ながれ

 シリーズ完結!
   ひさやとの別れ、試験の結果は……?
『リトル・リトル・プリンセス』シリーズ第5弾!
最後に試されるのは、“決断力”。
試験の内容自体がネタバレになるので詳しくは書けませんが、
第一の試験同様、日々の生活の中で進めていく感じです。
夏休みらしく海へ行ったり、花火を見たりしつつ。
ある意味、1巻のひさや版という感じでしょうか。
全巻通してのテーマは友情ですが、さくらの成長物語としての
側面は4巻までで一区切り着いているので、今回のメインは
ひさや(+シオン)です。

これで1巻の構想中から決めていた最後の試験に、ようやく
辿り着いたなあと。
試験内容について友人に「鬼だ!」とか担当さんに「ハード
ですね…」とか言われましたが(笑)
とはいえ、後味の良いラストにはなったと思います。
物語的にも無事に着地できて安心しました。

あとは、読者カードが届くのが待ち遠しいところv
何と言ってもこのシリーズは、読者の皆様からのご感想と
裕龍ながれさんの素晴らしきイラストの賜物です…!
本当にありがとうございました!
『リトプリ』最終巻、どうぞよろしくお願い致します。

以下、どうでもいい制作裏話。(ネタバレご注意)




その①:個人的に今回は主従祭り!(笑)
氷輪の「わがきみ」と「ノー」を突きつける夜光が
書けて楽しかったです~♪
主従萌えは語り出すと長くなるので、割愛しますね(笑)

その②:さくらとシオンくん
友人に「シオンとのお別れシーンがなかったのが残念」と
言われたのですが、
さくらは、すでに試験中なのを知らないからね!
次の試験でまた会えると思っているのでした…と改めて
書くと、結構ひどい仕打ちかも(^^;)
まあ、あくまで友情がメインですので~。
それにしても。
読者さん達の感想を見ていると、中学年までは二人の
友情に関心が集まっているのですが、高学年になると
シオン絡みの恋愛ネタが増えるのが興味深いです。
まるで線を引いたようにクッキリ。
女の子の心模様が映し出されているのですね~。

その③:p151~152の折り鶴
実はひさやも、3巻(p82)のさくらと同じことを
考えていたのです。

その④:最後のページのイラスト
私の提案で、海で撮った写真を入れていただきました。
ひさやがティアラ無しなのがポイントです。
あくまで姫ではなく、一人の女の子としてのひさやと
友達ということで。
お仕事 |   |   | 記事編集