FC2ブログ
05/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./07

真を写す虚像 



トイカメラのハリネズミカメラで写真を撮りました。
時折、思い立って適当にシャッターを押すだけなので、趣味というほどでも
なく、カメラの知識も全くないのですが。
(宅にスキャナーがないので、現像した写真はアップできず;;) ※追記:↑アップ
トイカメラ特有の、ピンボケのぼんやりした味わいとザラッとした質感が
堪りません。
トイカメラは光がやわらかく映るところが好きです。
あたたかい手触りがしそうで。
完全にボケてなんだかよくわからない物や、当てにならないファインダーから
大幅に狙いがずれている物など、失敗も多いですけどね…(^^;)
その上、普通のフィルムではないので、現像に割増料金と時間がかかるのも
面倒ですが。
それでも、そんな難点を補ってなお余りある魅力!
いくら便利だとはいえ、どうもデジカメを買う気にならないのですよね~。
近頃の高画質なデジカメの、あまりにも鮮明な写真を見るとゾッとします。
まるで時を止めてしまったかのようで、生きている感じがしないのです。
世界を断ち切ってしまったような。
同じ一瞬を写すにしても、すくい取る指の隙間から時がこぼれている方が、
なんだか安心します。
まあ、完全に個人的な趣味の問題ですが。