FC2ブログ
01/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29./03

女心と秋の空 

洗濯時。
私はプリントの剥がれを気にして、大抵のTシャツを
裏返します。
ハンガーに掛ける際も首回りがヨレヨレになるのを
防止する為に、下から通します。
どちらも面倒なのですが、少しでも長く着る為には
仕方ないかなと。
母や妹と同居していた頃も同じだったので、
自分の物だけ(現在は一人暮らし)だから
ではなく、そういう性格(タイプ)のようです。
…などと書くと
女子力が高そうなものの、一般的な“女子”からは
程遠い部分が多い私。
そのうちの一つが…

実際に好きな方がほとんどで世間一般的にも、
そのように認識されている某テーマパーク。
(アメリカ産で、ランドとシーのある)
そのテーマパークに金銭を授受しても
行きたくないのですよ、私。
そもそも“夢と魔法の国”を謳っておきながら、
客をアトラクションに何時間も並ばせるというのは、
恐ろしく現実的ではないかと。
個人的に、魔法は二次元だからこそ存在するのであって
三次元(現実)に、まやかしを求めるべきではない
という考えもあり。
この考え方は今に始まった訳ではなく、小学6年生時の
卒業遠足の行き先もそのテーマパークだったものの、
当時もアトラクションに乗る事はせず、園内でダラダラと
時間を潰しておりました。
複数の男子の中、女子一名で。
(昔から可愛くない子どもでした。そして、成長すると
ニヒリスト女子高生に)


拍手ありがとうございます!