FC2ブログ
11/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./01

夢+現実=未来 

以前『鉄腕アトム』の話をした通り、小さい頃から
アトムやらドラえもんやらロボット好きです。
今でも、文系なのに理系のことに関心があるのは
そのせいかなと。
(三つ子の魂百まで)
そのため、これまでにも“ロボットに心は出来るのか?”
というテーマの学術新書を何冊か読んではいるのです
…が。
どれも最後は“そもそも心とは”といった、心理学というより
哲学に帰着してしまいまして…。
とにかく、難しいということ&最後は文系の出番?かもしれない
ということは分かりました。
『鉄腕アトム』における、お茶の水博士のように理系なのに
文系のような考え方が出来る人が必要なのでしょうかね。

なので
近頃、よく耳にする“AIの進歩”には興味津々で。
専門家ではないド素人でオマケに文系の人間なので技術的な
ことはサッパリですが、将棋ソフトがプロ棋士を打ち負かしても、
AIがどれほど素晴らしいと褒め称えられても、現状では自ら
考えているとは思えず…“物凄く高性能な計算機”としか…。
(超高級な電卓)
計算の速度が飛躍的に進歩して、もはや人間では太刀打ち
できないだけというか。
膨大な量のデータベースに、いくら新たなデータ(知識)を
追加したところで心は生まれない訳で。
とはいえ、
心のあるロボットは小さい頃からの夢なので個人的にも
是非、実現して欲しいものです。
“人間が想像できることは実現できる”ともいいますので
頑張れ、技術者!
(あくまで他力本願)


拍手ありがとうございます!