FC2ブログ
03/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./05

ああ受難 

またしても、すっかり忘却の彼方でした。
別にモデルチェンジしたとか、廃止になったとかいうわけでもない。
嗚呼、それなのに。
今日もまた、思わず脳裏に浮かんだ言葉。

二千円札って、まだあったんだ

―― どうなのでしょう?
この社会生活不適合者っぷり(^^;)
コンビニの銀行ATMを使うとよく出てくるらしいのですが、私はコンビニの
ATMはあまり使わないので、なかなか遭遇しません。

買い物をしていて、たまにお釣りを渡される時に聞かれる、
「二千円札が混ざっても、よろしいですか?」
と、いう店員さんのセリフに、家庭で粗大ゴミ扱いされているお父さんの
哀愁にも似た切なさを覚えます。

とはいえ、私もお財布に二千円札が入っていると、真っ先に使いたくなって
しまうのですが…;;
みなさまは、いかがですか?
まあ、私はただ、自分のお財布にとどめておくより、少しでも早く市場へ
流通させるべきと思っているだけですけどね。
決してお会計で二千円札を出す時に、妙に意識しながら出してしまうのが
嫌だからというわけではないですヨ!(笑)

もちろん、ATMや券売機等の整備面の事情が大きいのでしょうが、海外では
一般的な“2”の単位の通貨が、日本には馴染まないものなのですかねえ。
個人的には、2千円ではなく3千円札だったら使い勝手もいいのになあ、なんて。
CD(アルバム)1枚とか、交通機関などのプリペイドカードの単位も、
千円の次は3千円が多いわけですし。
それに、日本人は“3”という数字が好きだと聞いたことがあります。
私も好きです。
3。
三條ですから(笑)