FC2ブログ
07/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./09

夏の終わりのメロディ 

先週の二十四節季“処暑”の通り、
暑さが収まってまいりましたね。
まだ湿度が高く、蒸し暑い日が続いているものの、
夏の甲子園と共に夏が終わったような気分です。
この時期の歌として、世間的には森山直太朗さんの
『夏の終わり』なのでしょうが、個人的には
スピッツの『夏が終わる』です。
それと、井上陽水さんの『少年時代』。
去年が“平成最後の夏”だったので、
今年は“令和最初の夏”になるのですが…
やはり少しも有難くはないですね。


拍手ありがとうございます!

経年 

最近少し思う事があり、また(来週)東大病院へ
行ってみることにしました。
脳腫瘍の再々発だったら再び入院ということになり、
このブログの更新も止まるやも。
まあ、ただの杞憂かもしれませんが。

先日、初代の『ポケモン』をプレイしたことがある
と書きましたが。
小学生からゲーマーなのですよ、私。
(十代の頃は熱心でしたが、今はPCやスマホで
ボチボチ)
なので、幼い頃はよく言われましたね~。
「女のクセにゲームするな!」と。
今では考えられない発言内容ですけどね。
当時は任天堂ですら、ゲームは男の子が
するものだという認識だったほどですから。
(ゲーム“ボーイ”)
世の中は当然…。
そう考えると、時代は変わりましたねえ。


拍手ありがとうございます!

小さい秋見つけたい(可及的速やかに) 

先週の8日は立秋だったのですが。
“暦の上ではもう秋~”というお決まりのフレーズが
虚しく聞こえるほどの猛暑。
で、いつになったら、しのぎやすくなるのですかね?
体が朝から晩まで、四六時中ベッタベタですよ。
(恐ろしく不快☆)

先日、避暑&水分補給で立ち寄ったカフェにて
初めて紙製のストローに遭遇。
テレビ(ニュース)で見たことはありましたが、
実際にお目に掛かったことはなく…。
トイレットペーパーの芯を細長くして、少し
固くしたような感じで。
冷たい飲み物に一時間程入れっ放しにしていた為、
氷で冷やされたグラスは水滴だらけと化したものの、
ストロー自体に変化はありませんでした。
というのも。
そこは業者がテストしているのでしょうが、やはり
消費者として一番の懸念は“(長時間、水に入れていたら)
ふやけるのでは?”という点だと思うので。
プラスチック製と遜色がないなら、紙製でも良いと思いました。
あとは、サイズやコスト(それが最大の難点かと…)等の
店側の問題ですね。


拍手ありがとうございます!

『ポケモン』と私 

ポケモン自己分析』なるものをしてみた結果…
私は“メタモン”だそうです。
“臨機応変なオールラウンダータイプ”で
“自分を見失わないで! ”とあったのです
が、私…自己主張バリバリで見失うことは
ないですよ!
まあ、“相手に合わせて変化できる”ので
自己中心的ではありませんけどね。
言動が積極的というよりは消極的な点は
当たっているとしても。

『ポケモン』といえば。
今のようなワールドワイド&お子様の好きなモノ
になる数十年前、中学生の頃に一ゲームとして
プレイしたことがあります。
初代のレッドとグリーンです。
今となっては、むしろコアなファンのようですが
白黒画面のゲームボーイ(ガールが“ボーイ”)
でプレイしておりましたよ。
その後はプレイしていない為、初代に出てくる
基本的なモンスターだけは分かるという状態です。


普段より多くの拍手を、ありがとうございます!
が。
もしや“熱中症になった”と書いたことで、
ご心配をお掛けしたのでしょうか??
個人的には普段のネタと変わらない感覚
だったのですが、結果として同情を誘う
記事と同様ですね…。
死者も出るくらいだというのに不謹慎で、
すみませんでした…。