FC2ブログ
12/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./02

続・今昔の物語 

個人レッスンの生徒さんに拙著(デビュー作)を貸したのを
機にパソコンやら手元に残っていた紙やら、その作品に
関する資料・メモ&原稿を引っ張り出してみたところ。
書いた覚えのない文章が次々と出てきまして
“昔(十年以上前)の私は、こんなことを
考えていたのか…”と我ながら新鮮でした。
(やたら細かい設定等)
ちょっとしたタイムカプセル状態。
いつの日か世に出せたらな~(同人誌か
自費出版かは不明なものの)と思うほど、
微笑ましかったです。

ついでに今、その際に見つけた書き掛け
原稿の続きを書いております。
一人リレー小説ですが楽しいです。
中学生の頃、友人達とリレー小説を
していたことを思い出しながら。


拍手ありがとうございます!

受験 

私は小・中学校公立&高校(都立)受験は推薦入学で
大学には通っていない為、受験生らしいことをした
経験はなく。
しかも唯一の受験である推薦の前日に、画面の上部から
素材が落下してくるパズルゲーム…いわゆる“落ちゲー”
(『ぷよぷよ』だったかと)をやっておりました。
―― 世の中には、受験に際して言葉を気にする方も
多いというのに。

昔から…というか今もなのですが、あまり験担ぎ的な
ものに興味がないのですよね。
(なので、占いも好きなのに信じていないのです)

ついでに、50年程前には東大にバリケードが
作られていたことも思い出したり。


拍手ありがとうございます!

今昔の物語 

先日、道を歩いていた際。
私の前にいた女子高生二人組を見て、
不意に思い出したのですが。
私は高校生の頃、黒くてゴツい登山用の
リュックサックを背負っておりまして。
目の前にいた女子高生は黒くてもフツーの
リュックサック…って、当たり前ですよねー。
今思えば私もタウン用で良かったはずだというのに、
なぜか登山用?で。
当時は丈夫さだけで選んだと記憶していますが、
当然に制服で登山する訳でもない為、謎。

そういえば。
個人レッスンの生徒さんにデビュー作(拙著)
を貸す事になり、十年以上前に書いたものを
読み返したのです
が。
―― 主張をストレートにセリフで書いておりますね…。
今だったら、もっとオブラートに包むというか
匂わす程度に表現するのですが。
そういう技術のなさ故か、若さ故(当時は20代前半)
なのか…。
年を取るのは、肉体的には経年劣化していくので
悪いに決まっていますが、精神的には良い面も
あると思います。
(前述の通り)
ワインも熟成した方が深みが増して、美味しく
なるのですから。
その一方で、毎年ボジョレー・ヌーボーは
解禁されますけどね。
結局、好みの問題?


拍手ありがとうございます!

new 

1月1日の早朝に通りすがりの消防車のサイレンで
目を覚まし“初火の手…”(不謹慎)と思いながら、
気象予報士である森田さんの初日の出(テレビ)
番組を観た三條―― ですが、
今回は今まで続けていた様々なことを止めてみました。

まず、最近会っていないのにも関わらず年賀状のみを
続けていた学生時代の友人への年賀状。
なので、投函数は大幅減しました。
平成最後の年ということで、人間関係も総決算というか
リニューアルです。
(昨年パソコンを誤って初期化してしまった為、
ソフト&住所録が消えてしまった事も一因)

次に、毎年(小さいサイズの物を)買っていた鏡餅。
今回から食べられる餅ではなく、フェルト製の
飾り物にしました。
なので、このブログの画像と同様に食べられません。

反対に(?)毎年恒例ではありますが、東京には
乾燥注意報が出ておりますので火の用心!


新年初拍手、ありがとうございます♪

NEW YEAR 平成31年(いのしし)  

“平成”という年号もこれで最後なのですね…と
感傷的になりつつ、
あけましておめでとうございます。

さて。
去年に引き続き今年の目標も上梓です。
本年も、どうぞよろしくお願い致します。