FC2ブログ
10/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./12

酉→戌→猪 

昨日(25日)、巣鴨の大鳥神社(おおとりじんじゃ)で
酉の市をやっていたようです。
…と、いうのも。
普段は人影より、のんびりと風が吹き抜けている方が
多いような商店街に露店が立ち並ぶという劇的な変化
がある為、通り掛かっただけでもすぐわかるのですよ。
(普段の何倍?という賑わい)
―― えー、“酉の市”というと浅草が有名ですが、
関東地方では冬の風物詩的なもので巣鴨でも
やっておりまして。
(ちなみに浅草の“おおとりじんじゃ”は神社)


私が3歳の誕生日プレゼントとして貰ったぬいぐるみ
なので、もう34歳の(ギリギリ)アラサーですね。
まだ中古の域で骨董としての価値はないと思いますが、
個人的には既に宝物でして。
ぬいぐるみとしては大きく(80㎝!)、クリーニング代も
掛かるものの。
(↑クリーニングから帰ってきた記念の画像です)
“子どもの頃に貰ったぬいぐるみを、大人になっても
大切に持っている”と表現すれば小説のネタにでも
なりそうですが、現実的には様々な苦労が…。

あまり実感はないものの、カレンダー等にせっつかれて
来年の年賀状も買った今日この頃。
年末…なのですよね…?


拍手ありがとうございます!

 

猫好きな母に誘われて、映画の『旅猫リポート』
を観ました。
タイトルからして動物モノ…と思いきや、意外と
ヒューマンドラマで。
大満足!というほどではありませんが
ストーリー構成もしっかりしていますし、
観ても損はしない作品かと。
隣の席に座っていた母は、号泣していましたけどね。
猫の声を演じていた、高畑充希さんが印象的でした。
とりあえず、福士蒼汰さんファンにはオススメ。

猫といえば。
猫の鳴き声と赤ん坊の泣き声は似ていると思うのです。
理由として体の大きさが関係しているのでしょうが、
同じく体が小さいはずの小型犬は似ていると思わない
ので謎。


拍手ありがとうございます!

キラッ☆×2 

先日、2歳の甥っ子を見ていて思い出したのですが。
子どもはキラキラ光る物が好きですよね。
私も幼い頃、金ピカの折り紙を(大切に)
集めていましたよ。
カラスがキラキラ光る物を好んで、
巣に集める習性と同じなのでしょうか?
そう考えると本能的なもの?




拍手ありがとうございます!



キラッ☆ 

ゲームに関する通知で“むにゃ(蛙)が帰ってきました”
とスマホに表示される度にクスッと笑ってしまふ、
今日この頃。
日に日に気温も湿度も下がってきて本格的な
風邪シーズンの到来に、インフルエンザ新薬の
“ゾフルーザ”はどうなのだろう?と思いました。
決して、名称が『ドラクエ』に出て来る呪文の
ようだからではないですよ!

―― それと、この時期といえば。
デパートの飾りが、分かりやすくクリスマス
仕様になっておりましたね。
信仰心はないものの、クリスマスのキラキラした
感じは好きです。
冬場に、イルミネーション系のイベントが多くなるのと
同じなのかなあと。

キャラ物 



期間限定の“ポチャッコ カフェ”へ行きましたよ。
幼い頃、好きだったので懐かしさに惹かれて。
―― 一番が、けろけろ けろっぴだったのは内緒です。
(蛙のキャラクターが好きだったらしく)
サンリオショップには毎週のように通っていましたね。
その後、アニメイトになるのですが(笑)

パンケーキに付いていたマシュマロを食べながら
当時、見た目の可愛さから特に好きでもなかった
マシュマロ等の菓子を、大量に買っていた事を
思い出しました。


拍手ありがとうございます!