FC2ブログ
03/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./05

薔薇色の季節 

各地でバラが咲いておりますね。
日本より気温の低い英国では開花時期も遅くなり
“夏の花”だったと思いますが。
(フランスは日本と同じだったような)
バラと聞いてイメージする色といえば赤なものの、
実際の品種ではピンクが一番多いとか。
そのバラの品種や愛好家は多く、私のような
単なる植物好きでは気安く語れない雰囲気が…。
(何にでも奥深い世界はあるものの)

とはいえ。
本当に“団子”より“花”な私は現在、食費を
削ってでも買ったバラを飾っております。
(真っ赤な物を一輪)
プレゼント用の花束とは違い、自宅用だと本数も
そうですがラッピングも簡易。
…だというのに、バラは存在感があるというか
絵になるのが不思議です。
流石というか。
他の花では、こうはいかないのに。


普段より多くの拍手を、ありがとうございます!

手拭い 

手拭いが好きで、日常的にも使っています。
最初は和柄にひかれて、集めていただけなのですがね。
今では台所やトイレにぶら下がっているのも、手拭いです。
というのも。
ある時ふと、手拭いはタオルより速乾性だから衛生的
なのでは?と思いまして。
もう十年近く前になりますか。
それ以降、タオルの代わりに手拭いがぶら下がって
いるのです。

手拭いは布地が切りっぱなしなので、おろしたての新品を
洗濯すると大量に糸がほつれます。
本当に大丈夫なのか?と不安になるほど。
ですが、そのうち落ち着いてきてあまり抜けなくなってくる
ので心配ご無用です。
―― と、友人にプレゼントする時には必ず上記↑のことを
言っています。
私も知らずに不安になりましたからね。

世の中は知らない事ばかりですが、昔使われていた物の知識も
必要だと思います。
これも当たり前なものの、日本人というだけでお初の手拭いを
完璧に活用できる訳ではないですからね。


拍手ありがとうございます!

energy 

今月から電力の小売りが自由化されましたね。
私自身は何も変更していませんし、これから
変更する予定もないです。
一人暮らしで、月々の電気料金も低めなので
今まで特に不満を感じたこともなく。
まあ、家族が同居しているなど大人数の家庭は
違うでしょうけどね。
それに限らず、自分の主義や主張を示したい
という方もおられますが。

数年前に東京駅の階段で発電実験をしていて参加
したのですが(意識しなくても利用=参加状態)、
あれはどうなったのかな?
再生可能エネルギーとして良いと思ったのに。

それより、ヲタクの萌えで発電出来たら良いのに
と思いますね。
経済効果だけではなく。
物凄いエネルギー間違いなしですよ!
イベント会場でもみくちゃにされるたびに、そう
思うのです。
りんかい線の何割はヲタク利用なのやら。


拍手ありがとうございます!

春とカラー 

桜の花は濃いものから白に近いもの(ソメイヨシノ)など
様々あるものの、総じてピンク色ですね。
桃の花もピンク。
なので、早春は黄色で春本番はピンク色のイメージ
なのです。

ピンク色といえば。
好きな女性は多い―― というより、世間的に女性は
皆ピンクが好きなように思われていますね。
とはいえ、私個人としては当てはまらないのですが。
差し色としても赤に近い方が好みで…。
―― 好きな色は青です!(即答)
それも幼い頃からです!
年季入っています!

ええっと。
それと、大人向けの比喩でも使われますね。

そういえば。
“バラ色の人生”などと言う場合、花はバラでも
色はピンク。
つまりピンクは幸せを象徴する色なのでしょうか?
(ちなみに、桜もバラと同じバラ科)


拍手ありがとうございます!