FC2ブログ
05/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./07

点と線と形 

1+1=2
小学生の頃、算数で最初に習った覚えがあります。
かのエジソンは“2つの粘土を合わせても1つの大きな塊
になるだけだから、1+1=2にはならない”と言って、
教師を困らせたそうです。
さすが、天才は幼い頃から天才なのですね。
確かに数学的には“1+1=2”の場合を「線形(せんけい)」、
それに当てはまらない場合は「非線形(ひせんけい)」
というとか。
前述の粘土の他に非線形の例としては、二人が協力して
二人以上の力を発揮した場合。
1+1が2ではなくて、10などになるかもしれない訳で。
世の中その方が多いと思います。
というか、人間の活動の多くは。

ちなみに脳は非線形らしいのですが、それを扱う医者などは
理系ですよね。
線形の方が得意なのでは?
…などと、いらぬ心配をする私は文系。


拍手ありがとうございます!