FC2ブログ
07/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./09

メッセージ? 

今度の日曜日にも更新するかと。

東日本大震災で東京も結構揺れて、当時は職場にいたのですが、
帰宅すると家の中がメチャクチャでした。
家具が倒れ、物が散乱。
食器が割れていたり、花瓶の水がこぼれていたり。
ドアを開けると、見たことのない光景が広がっていたのです。
そのような状況の中でも、パソコン(ノート型)の上だけ
ポッカリと何一つ落ちていなくて無傷でした。
後日、それを友人に話すと“きっと、小説の神様が書けって
言ってるんだよ”とのこと。

その数ヶ月後、脳腫瘍が発覚し手術をする訳ですが。
脳とはいえ腫瘍は体を動かす部分に出来ていたため、思考的な
頭は以前と変わらず。
片目を失明したりと身体的には、色々な障害がありますけどね…。
今では、このように難なくパソコンも出来るようになり、外見からは
想像も付かないようです。

どちらも偶然なのですが、友人の“小説の神様”とやらが気になります。
もし、本当にそうならば神様は私に何を書かせたいのでしょうか?
――もしや、ただ受信しただけ?
それでも、守っていただけるのなら有り難いですが。


普段より多い拍手、ありがとうございます!
やはり高校野球ファンは多いということでしょうか?
それとも、夏らしい文章のせい?(笑)


風物詩 

今年は出掛ける予定もなく、連日テレビで高校野球の中継を見ています。
響き渡るセミの声、うだる気温、扇風機のぬるい風に涼を求めながら
口へ運ぶアイス、画面に映る青空に曲線を描く白球…実に夏らしいかと。

スポーツ全般に興味がない人間らしく野球自体にも興味がないのですが、
高校生が暑い中で頑張っている姿は良いですね。
選手はもちろん、応援も。
名字に地域を感じたり、勝っても負けても様々なドラマが見え隠れして。
高校野球ファンが多いのも分かります。
父もその一人で、私自身は…実は小さい頃、一度だけ実際に甲子園へ
行ったことがあります。
残念ながら当時は、暑かったのとアイスを食べまくった記憶しかなく。
えーっと、早過ぎたってことで。
今でも、野球には興味ないですけどね。


拍手ありがとうございます!

葉月 

予告通りの更新ですよ。

今日から8月。
今年も残り…ええっと、考えないようにします!
そうそう、夏本番です!

と、いう訳(?)で。
小学生の皆さん、
夏休みもあと1ヶ月となりましたが、自由研究の課題は決まりました
でしょうか?
私は毎年悩んでいた覚えがあります…。
小学5年生の時は本当に何も浮かばなくて、夏休み終了間際に“麦茶”
を題材にしました。
その時、飲んでいただけで。
二学期になり、担任の先生から“着眼点が独特で、出来も良い”と
褒められましたが。
まさか、その場しのぎの土壇場の思い付きで、褒められることに
なるとは。
そのような形勢逆転は後にも先にも、それ一度きりでしたけどね。

ちなみに。
先週の22日は土用の丑の日だったせいか、ニュースでもウナギの
映像が何度もくり返し。
価格の高騰が問題とはいえウナギ自体に興味はない(小食・偏食で食べない)
ものの、ウナギ→『ごんぎつね』→前に…と、つながりまして。
そうして前回の記事ができました、とさ。


拍手ありがとうございます!