FC2ブログ
09/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./11

都民の日 

結局、一ヶ月持たなかったか…。
もう10月ですもんね。

その昔都立高校に通っていたため、10月1日は“都民の日”ということで
学校がお休みでした。
都民ではない友人含めて。
他の人(私立高生など)にとって平日なのに自分は休日というだけで軽く
優越感に浸っていた、あの頃。
高校生って単純だ…。

高校生といえば。
最近、時間があるので高校の頃の愛読書を読み返しているのです…が。
キルケゴールと坂口 安吾って、どれだけニヒリズムが好きなんだよ。
このニヒリスト女子高生がっ!
――まあ、女子で高校生なんだから“女子高生”で間違いないんだけど、
違和感がすさまじいっていうか何ていうか…。
ちなみに小学校高学年の時は夏目 漱石、中学生では太宰 治を読んでいました。
どちらも、大人になってから読んだ方が本当の意味がわかりましたけどね。
でも、その時にしか感じない空気というか、同じ人間でも年齢によって
感想が違うので子どもの頃に読むのは良いことだと思います。


拍手ありがとうございます!