FC2ブログ
05/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./07

SF童話 

宇宙からきたかんづめ
宇宙からきたかんづめ』/佐藤 さとる

子どもの頃、好きだった本はたくさんありますが、この『宇宙からきたかんづめ』も
その一つ。
タイトル通り、地球の調査のために宇宙からやってきた缶詰を手に入れた少年が、
缶詰からいろいろな話を聞くというストーリーです。
今読んでもとても面白く、特に『タイムマシンは川におちた』は舌を巻きますよ。
佐藤さとるさんの代表作といえばコロボックルシリーズですが、私にとっては
『かんづめ』です(笑)
今でもスーパーで缶詰を買う時に、ふと思い出してクスッとしてしまいます。
固い缶の中身は開けるまで見えない。
缶詰の中には、小さな想像も閉じ込められているような気がします。
三條文庫 |   |   | 記事編集