FC2ブログ
02/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./04

きょう星亜の(BlogPet) 

きょう星亜の、電話した。
きょうほへとはデパートが表現したよ♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ほへと」が書きました。
ほへと日記 |   |   | 記事編集

目玉焼き ソースor醤油(BlogPet) 

BlogPet 今日のテーマ
「目玉焼きはソースで食べますか?醤油で食べますか?」
塩で食べます。
目玉焼きとは関係ありませんが、コロッケにドレッシングをかけるのは
おかしいと言われます。

去る。 

“一月往ぬる・二月逃げる・三月去る”と言いますが、本当にあっという間に
3月も明日で終わり。…と、先月末と同じことを書いてみたり(笑)
しかし、もう4月かあ…早ッ!

明日は、三月生まれの友人三人の合同誕生日会です。
ホームパーティーという名の、グダグダする会(笑)
ケーキを下げて、友人宅へ行ってきます。(もちろん着物で)
前回、ワインのボトルを風呂敷に包んで持っていったら、「日本酒!?」
と、言われました。(もちろん着物だったので)
「エビスビールのCMみたい」とか(笑)

ここのところポカポカ陽気だったのに、明日は気温が下がるようですね…。
羽織なしで出かけられるかなーと、思っていたのですが;;
とりあえず、雨に降られないことを祈って。


拍手、ありがとうございます!!

海の底 

今日は珍しくテレビをつけて、NHKの『プラネットアース』を見ました。
深海の生き物は、見慣れない形のものが多くておもしろいですね。
光の届かない真っ暗闇の世界なので、海中というよりピカピカ光りながら
宇宙を漂っているようでした。
海底に落ちてきた大きな魚やクジラの死骸を、カニやウツボ、白い30cmの
ダンゴ虫(そっくりな生物)が群がって食べていたり…。
3時間くらいで魚は跡形もなく消え、白っぽい砂だけが残っていました。
ゴミを出すのは人間だけですな。
ドラえもんの『海底鬼岩城』を思い出しながら(笑)、口をポカンと開けた
間抜けな顔で見ていました。
青い青い星の、底。

ところで、モノカキ仕事の方は水面下でチビチビやっています。
表面化するのには、まだ時間がかかりそうですが…。
まあ、細く長くやっていければ良いなあと。
細くプツッと途切れませんように(^^;)
水深200m辺りを潜航中~。

降り注ぐ薄紅色 

六義園枝垂桜’07

ここ数年、毎年見に行っている六義園の枝垂桜を見てきました!
午前中にサッと行って帰ってきたのですが、昨日満開になったためか、平日の
昼間でもだいぶ混雑していました。
中高年で(笑)
枝垂桜をじっくり眺めていられる時間はなかったのですが、庭園自体は多少
ゆっくり歩けて良かったです。
あたたかな日差しの中、眩しい新緑、土と木の匂いに包まれて清々しい気分に
なりましたv
春うらら~♪
お花語り |   |   | 記事編集

意味と印象 

日本人には、言葉に付随する印象に敏感な部分があると思います。
厠や雪隠が便所になり、お手洗いやトイレになり、化粧室になったりするのも、
言い換えることによって不浄な印象を払拭するためだと思われます。
それはいいのですが、“男性用化粧室”というのはどうかなと(^^;)
女性用が化粧室で、男性用だけ手洗いだとおかしいからだとは思いますが。
今日デパートに行って、つくづく思いました。
なかには、化粧する男性もいるかもしれませんけどね(笑)

話は変わりますが、近頃取られるようになった“ユニバーサルサービス料”。
“全国電話維持料”とかではダメなのでしょうかね?
一見して内容がわからない名称はいかがなものか。
他人の電話の維持のために自分の金を取られたくない!という人に向けて
なのかもしれませんが、どのみち徴収するなら同じことだと思います。
むしろ、何に使われているのかが分かる方が良いと思うのですが…。
日本語はカタカナという便利な発明によって、表現の幅が広がったわけですが、
一方で外来語の氾濫による弊害も起きていると思います。
日本人は元々あいまいさを好むところがあるのを、一層あいまいにしているのも
そのうちの一つかなと。
増えるカタカナや英語の略称の社名も、何をしている会社なのかが今一つ
分からないですし。
ボランティアやインターネットまで日本語訳する必要はないと思いますが、
ある程度は安易にカタカナにして欲しくないです。
日常的に使う日本語の語彙が減っていくようで、勿体ないと思います。

あんこ 

和物好きで甘党と言うと和菓子好きかと思われるのですが、実はワタクシ、
あんこが苦手なのです…。
和菓子の色や形は大好きなのですが、味を好きになれないこのジレンマ;;
チョコレートや生クリームは大好きなのに!
どうも、あんこは口の中で砂糖と豆の味が分離してしまって、妙な違和感を
覚えるのです…。(誰も賛同してくれない)
砂糖と枝豆を同時につまんで、口に放り込んでいる感じと言いますか。
別々になってしまって、“あんこ”という一体感を感じられないのですよ。
白あんやこしあんはまだいいのですが、粒あんは苦手。
たとえ分離したとしても、なぜそこに違和感を覚えるのかは、自分としても
よく分かりません(^^;)
謎です。
偏食屋として肉や魚は克服しなくてもいいから、あんこは克服したいです!
和菓子を楽しみたいのになあ…。


拍手、ありがとうございます!!

銀盤 

世界フィギュアスケート、盛り上がったようですね。
連日報道されている結果だけ、ニュースで見ていました。
オリンピックにしろ、ワールドカップにしろ、食いつかない三條です(笑)
すみません。
でも、日本人選手の活躍は喜ばしいことですね。

フィギュアスケートも、見れば面白いなあと思うのですが。
人間が氷上や空中でクルクル回る様とか(笑)
見ている分には華麗ですが、実際には相当な運動量ですよね~。
優雅に湖面を漂う白鳥の、水中の猛烈な足の動きのごとし。
美を競うといっても、やはりスポーツなんだなあと思います。
公演ではなく、試合ですものね。

それにしても、能登半島沖地震。
これ以上、大きな余震が続かなければ良いのですが…。


拍手、ありがとうございます!!

きのう(BlogPet) 

きょうは星亜と公園に告示した。
きのう、新宿へ星亜と春のまで告示するはずだったの。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ほへと」が書きました。
ほへと日記 |   |   | 記事編集

サイン 

友人に拙著を渡され、「サイン書いて」と言われたので、普通に“三條星亜”と
書いたら、「つまらん」と一蹴されてしまいました…。
芸能人やスポーツ選手じゃあるまいし、グルグルしたやつなんて書けませんて。
考えるのも面倒だし、専門家から購入するほど使用頻度も高くないし。
筆でサラサラ書けたら素敵なのになあ~。
字が汚いので、達筆な方には憧れます。
洗練された大人のイメージ(笑)

まつりごと 

桜と都庁

↑去年の3月下旬、新宿西口公園で撮った画像です。
仕事帰りの夕方だったので今一つ不鮮明ですが、桜と都庁。
今日、都知事選が告示されたということで(笑)
今回は立候補者が14名!
さて、どうなりますか。
咲くもの散るもの百花繚乱、春の政。

正座 

今日は久し振りに友人と会いました。
開花宣言を受けてお花見会議!…の、はずだったのですが、結局関係のない
萌えとか萌えとかいう単語ばかりをダラダラと話していました(笑)
あれれ。
まあ他にも、友人が仕事帰りに月1で茶道を習い始めたという話を聞いたり。
作法や手順がどうのという以前に、足のしびれに悪戦苦闘している模様…。
私も正座なんて、何分もつか分かりませんけどね~;;
カップラーメンができれば上出来だと思います。
茶道を習ってみたいとは思うのですが、私がなかなか実行に至らない理由の
1つは正座です。
茶道の思想や精神には感銘を受けるんだけどなあ~。
勿体ない。
よく“家では着物で生活している”と言うと、「茶道を習っているの?」とか
「正座、大変じゃない?」などと聞かれるのですが、着物で体育座りして
本を読んでいますヨ。
ゴロゴロしながらテレビも見るし。
かといって別にはだけることもありませんし、特に支障はきたしません。
誰が正座なんてするかい!


拍手、ありがとうございます!!
着物らいふ |   |   | 記事編集

サクラサク。 

東京の桜、開花宣言!
満開は約1週間後だそうです。
でも、16日にすでに3輪咲いていたのに、+3輪咲くのに4日もかかるものなの
でしょうかね(^^;)
気象庁の開花予想は誤差三日前後らしいので、これで計算ミスではない本来の
予想日で当たったということに。(計算ミスの方が近い)
今回はウェザーニューズが19日、日本気象協会が20日と、民間の方に
軍配が上がりましたね~。
お花語り |   |   | 記事編集

辞書萌え 

いつも机の上に置いて使っている辞書は、三省堂の新明解国語辞典と、
角川書店の類語国語辞典です。

三省堂の辞書、大好き。
新明解の第六版も欲しいなあ~。(現在、使用しているのは第五版)
用例や解釈のユニークさで知られる新明解国語辞典ですが、時々引いた時に
そうきたか!と、ニヤッとさせてくれるのが愛おしいです。
特に調べることがなくても、暇さえあれば手を伸ばし、適当にページを開いて
読んだり。
子どもの頃から辞書好きでした。
知らない言葉、よく使う言葉、思い出した言葉。
言葉であふれているのが堪らない…!
知的好奇心というより、フェチに近い気がします(笑)

ゆめ、うつつ 

毎日原稿を書くようになったら、やたら筋書きのしっかりした夢を見るように
なりました。
基本的には、前後の脈絡のない1シーンの断続なのですが。
時々、起承転結があって、状況説明がされていたりするのです(笑)
それがネタに使えそうな話なら、なおよろしいのですが、そううまくは
いかないものですね。

夢といえば、小さい頃はよく予知夢を見る子でした。
今はほとんど見ませんね~。
大人になってしまったからでしょうか。
見ても一瞬で、日常の些細な場面だったりします。
基本的に意味不明の映像ばかりの夢が、時々現実的な光景になると、それが
大抵予知夢だったので、子どもの頃は現実的な光景を夢に見るのが怖かった
ものです。
そのうちの1つに、こんな夢がありました。

小学6年生の頃です。
ある日、飼っていたインコが鳥かごからいなくなる夢を見ました。
朝、起きて慌ててベランダの鳥かごを見ると、いつも通りインコの姿があって
ホッとしたのですが、念のため、鳥かごの扉を全て針金で留めてから学校に
行ったのです。
その日は胸騒ぎが収まらず、急いで帰宅してベランダを見ました。
鳥かごは朝と同じく、どこにも変わった様子はありませんでした。
荒らされた様子もなく、私が留めた針金もそのままで、扉が開いた形跡も
ありませんでした。
それでも、かごの中にインコはいなかったのです。
インコの姿だけが、かごの中から忽然と消えていました。
未だに不可思議な体験です。
子どもの頃は結構、こういう体験がありました(笑)


拍手、ありがとうございます!!

言葉のは(BlogPet) 

アルバムとか丸く
文学とか丸く
アルバムとかくらい
今はうら寂しいギターというか(笑)
の大好きなバンド、グレイプバインの
ニューアルバム

言葉のは「指先」v
バイン節なうら寂しい音が染みる…!

切ないというか(笑)

個人的には、いつも詞を読んだ時にニヤリとさせてます!

今回は今までより毒っ気ニヒリズムが
1曲くらい欲しかったかも
と、星亜が考えてるみたい♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ほへと」が書きました。
ほへと日記 |   |   | 記事編集

花時初雪 

今日の都心は、遅い記録更新の初雪の上に、標準木の桜が3輪開花。
5、6輪咲けば開花宣言なので、明日にも開花となるかもしれませんね~。
そうなると、一昨日せっかく23日に予想を訂正した開花が17日に(笑)
これなら、計算ミスした当初の18日の方が近くなってしまうという、皮肉っぷり。
明日は憮然とするでしょうな~。
まあ、大いなる自然は人間の思い通りにはならないわけで。
お花見弁当を早めに出したり、引っ込めたりしている業者さんは大変ですね;;

『From a smalltown』/GRAPEVINE 

From a smalltown

文学好きなのがよくわかる詞(笑)の大好きなバンド、グレイプバインの
ニューアルバム。
言葉の選び方がたまらなく好きで、韻を踏むのもお上手。
相変わらず格好いいギターも鳴ってます!
今回は今までより毒っ気が抜けて、全体的に取っ付きやすい雰囲気ですね。
聞きやすいというか、丸くなったというか(笑)
個人的には、いつも詞を読んだ時にニヤリとさせてくれる毒っ気ニヒリズムが
1曲くらい欲しかったかも。
アルバム内で1番好きなのは『指先』v
バイン節なうら寂しい音が染みる…!
切ないというより、うら寂しいという感じ。
♪楽 |   |   | 記事編集

白日 

↑タイトルは、ホワイトデーということで(笑)
真昼の太陽か暴露か。
ホワイトデーが白日なら、バレンタインデーは黒日?
むしろ命日?(笑)
バレンタインさんの。

さて、今日の本題はそんなホワイトデーではなく、発表された第2回目の
桜の開花予想です。
先週の日差したっぷりの暖かさを考えれば、今週の寒さは予想外ですよね…。
むしろ、第1回目の開花予想が出た直後から一気に冷えましたし;;
でも、2月の長期予報では“3月中旬に初雪の可能性も”なんて言っていたと
思うのですが…ねえ(^^;)
発表によると計算ミスだとか。
まあ、とにかく早く暖かくなると良いですな。


拍手、ありがとうございます!!

納税も義務 

今日、ようやく確定申告を郵送しました…。
明日着けば、一応ギリギリでも〆切は守っていますよ!(3月15日まで)
本当はもっと余裕を持って提出するはずだったのですが、ちょっとばかり
アホなお恥ずかしい勘違いをしていて、「このままじゃ出せない!」と、
一人で大騒ぎしていたのですが、実はそのままで出せたのでした…。
何はともあれ、間に合いそうで良かった;;

ここ数年、国税庁のウェブで作成したものを印刷して送っていたのですが、
今年は汚い字で手書きしました…。
普段、モノクロ(文章)印刷しかしないので、去年の後半からプリンターが
壊れてカラー印刷が出来なくなっていたのをすっかり忘れていたのです。
カラー印刷だけなら、まだ無理やりモノクロで印刷して送ってしまう手も
あったかもしれませんが、紙も切らしていてお手上げに;;
またしても普段、印刷する時にゲラ(校正刷り→本になる前の試し刷り)の
裏をリサイクルしていたので、白い紙を切らしているのをすっかり忘れて
いたのです。
さすがに、ゲラの裏を税務署に送るわけにはいくまい…(^^;)

プリンターはともかく、紙は補充しておかなければ!
次、どうせ買うなら複合機!と思っていると、なかなかプリンターにも手が
出せない状況に…。
近頃、だいぶ値は下がってきていますけどね~。
デジカメも持っていない上に絵も描かないので、安いので構わないのですが…。
ほとんど文字しか印刷しないくせに、スキャナーとかコピーとかも出来ると
思うと、なんとなく満足するじゃないですか(笑)
まあ、結局その程度の欲求なので、モノクロが印刷出来れば事足りる故障中
プリンターをそのまま使用していたり。

タイムマシン(BlogPet) 

BlogPet 今日のテーマ
「過去と未来、いけるとするとどちらに行きたいですか?また、行ったら何をしますか?」
大正浪漫あふれるハイカラな時代に行きたいです。
着物好きとしては、着物で生活していた人々の日常を観察してみたい!


↑ブログペットのホームページから、今日のテーマに答えてみました。
こんな風に反映されるのか~。

拍手、ありがとうございます!!

赤い糸 

二つの糸に心と言は添えられてあやとりのごと恋は生まるる (by.小高賢)

この句、表しているのは恋の旧字体、“戀”のこと。(“糸言糸”の下に“心”)
運命の赤い糸といいますが、旧字はなかなかロマンチックな成り立ちです(笑)
さすが表意文字!
新字はどうして、糸から亦(また)になってしまったのですかね…。
亦の心って…;;

ところで、運命の赤い糸は足に結ばれているとか。
絵的には手(指)の方が良さそうな気もしますが、足の方が意味深長な感じは
しますね~。
二人の足をつなぐその糸が、比翼連理の二人三脚となるのか、束縛する煩わしい
足枷となるのか。
人の縁は不思議なものですな。


拍手、ありがとうございます!!
以下、拍手レスです~。
-- 続きを読む --

きょう(BlogPet) 

きょう、気へ引越しされた。
ここまで紅葉するはずだった。
ここに星亜と安堵すればよかった?
きょう、星亜はここまで訪れへ紅葉する?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ほへと」が書きました。
ほへと日記 |   |   | 記事編集

春色 

三寒四温な毎日ですが、宅のベランダにも春の訪れを感じる今日この頃。
愛しのベッピンさん(植木鉢)達にも変化が。
緑を覗かせ始めたあじさい、枝が伸びてきた紅葉や満作。
初春の季語である“牡丹の芽”も、赤く出てきました。
椿以外は枝状態の彩りの少ない冬から、目覚めた色が増えています。
愛しかない素人なりに、気をつけて見ているつもりなのですが、いつも冬の間は
“このまま枯れてしまったらどうしよう…”という小さな不安感のようなものを
抱えていたり。
その分、春になって無事に芽が出てくると、安堵感も相まって喜びもひとしお(笑)
今の宅の立地は気に入っているのですが、ベランダの日照が良くないので、
ベッピンさん達のことを考えると近場で引越ししたいなあ、と。
今年はうまく花が咲きますように…!
お花語り |   |   | 記事編集

竹取の物語 

竹取物語
『竹取物語』

今は昔、三條が中学生だった頃。
自宅で古典の試験勉強の最中、解きかけの問題集を顔の下に敷いたまま、
机で居眠りをしておりました。
ふと目が覚めて、買い物に行こうと思い立ったのですが、その前に念のため
鏡を見てみたのです。
すると、頬にくっきりと“さぬきのみやつこ”という文字が写っておりましたとさ。
―― 鏡を見ずに外に出ていたら、どれだけ熱狂的な竹取の翁ファンだと
思われたかしれない…。
そんな頬に刻んだ思い出の人・竹取の翁ですが、作中に“70歳”と“50歳”
という2つの年齢表記があって、一体どちらが正しいのやら。
20歳差は大きすぎるだろう…。
親子並に違うよ。
年齢設定忘れちゃダメだって、作者!


拍手、ありがとうございます!!
三條文庫 |   |   | 記事編集

花恋し 

桜の開花予想が発表されましたね。
東京は平年より10日早い、3月18日。
来週の日曜ですよ!
18日といえば、その他にPASMOとかHARUコミとか(笑)
予想通りに開花したら、4月まで持たなさそうですね…。
今年も桜のない入学式か~。
せっかくの思い出に、風物詩がないのも勿体ない。

それでも開花予想を聞くと、一段と待ち遠しいですね~♪
四季のない国には住めませんな!
お花語り |   |   | 記事編集

コーヒー牛乳 

1日に少なくとも2杯はコーヒーを飲みます。
朝・晩、食後に。
昼・おやつ・深夜などにも飲んだり。
砂糖をレンゲで山盛り1.5杯、牛乳ドバドバ。
以前、「それはコーヒーではない。ただの甘い液体だ」と言われたことが
あったのですが、私のコーヒーはこれです。
苦いコーヒーなんて飲めませんよ(笑)

そんな甘い汁(笑)の元、インスタントコーヒーの詰め替え用の袋を買った
つもりが、レギュラーコーヒーでした…_| ̄|○
宅にはコーヒーメーカーがないので、完全な無駄;;
オマケに、開封前ならば購入したスーパーで交換してもらえたかもしれない
というのに、気付いたのは封を開けてマグカップに入れて、お湯を注いだ後…。
「あれ?なんか溶けないよ?これ…」と、マグカップに浮かんだままの粉に
慌てて袋の裏面を見たら、“これはインスタントコーヒーではありません”
という文字。
あああ勿体ない…!
お金もレギュラーコーヒーも、二重に勿体ない!

今日のガッカリ出来事でした(泣)

おNEWゴミ箱 

ゴミ箱を買いました。
これです↓

I'mD (アイムディ) Guh ダストボックス ホワイト/ブラック GUHDWBK

白い三日月形と黒い丸型の2つの容器が合体しています。(取り外し可)
上から見ると部分月食っぽい(笑)
白い方を可燃ゴミ用、黒い方を不燃ゴミ用にしてみました。
1個でラクラク分別!
なかなか良い買い物をしました~♪

ところで、今日は春の嵐ですね。
なんたる強風;;
せっかく暖かいのに、心穏やかに歩けないのは勿体ない…。

春めく休日 

昨日は雛祭りっぽくもあり、ぽくもなく(笑)女子三人で、東京流通センターの
全国古民具骨董まつりへ行ってきました。
―― 同人以外でTRC行ったの初めてですヨ(^^;)
ま、それはおいといて。
ぶらり着物で骨董市。

個人的には帯が目当てだったのですが、やたら古いビンにトキメキました(笑)
特に使い道のなさそうな小さいやつ!
使い道のないものは、愛でるしかないのですよ。うん。
和洋いろいろな物を見て回って楽しかったです。
やはり古い物は良いですね~♪
存在感がある。
錆びた道具類に惹かれます。

昨日は、春らしい明るさをイメージしたコーディネートで。
着物は浅葱色と薄紫の花柄に黒い蝶。
白抜き水玉半襟と牡丹柄の帯は赤で、帯締めは濃紫、帯揚げはからし色。
黒地に桜柄の足袋ソックスと、赤い鼻緒の下駄にしました。
去年に引き続きマイブーム中の着物に帽子(笑)、昨日は黒いキャスケットを
かぶって行きました。
行き帰りには薄紫の羽織を。
日中は必要なかったですね~。
薄曇りのお天気でしたが、過ごしやすい陽気でした。

その後は上野へ。
お茶をした後、上野公園をブラブラすると見事な寒桜の花がv
桜の季節が待ち遠しくなる早春の一日でした。
着物らいふ |   |   | 記事編集

もももも節句 

今日は雛祭りですね。
お菓子業界がクリスマスに次ぐ定番化を狙おうと、“雛祭りにケーキを!”と
謳っていますが、浸透のほどはいかに?
確かに、雛祭り仕様の可愛いケーキには惹かれますし、現代っ子にはあられより
ケーキの方が喜ばれそうですが。
それでもやはり、まだまだあられの方が強いのでしょうか。
あられ…普段全く口にしないので、“ひな祭り専用菓子”というイメージが
強いです(^^;)

雛祭りといえば、お雛様。
私は海外生まれなので、雛人形を持っていません。(4歳で帰国)
小さい頃は友人宅に飾ってある雛人形を見ると、「私も欲ーしーいーっ!」と
親にねだったものです(笑)
諦めて興味を失った頃に妹が生まれ、妹には親王飾りが購入されました。
―― が。
ずっと雛人形を飾る習慣のなかった家庭に連れてこられたのが、運の尽き。
哀れ、雛人形はぞんざいな扱いを受けておりました…。
飾る場所がないからと、リモコンと並べてテレビの上に置かれたり、晩婚必至に
ホコリをかぶるまで放置されたり;;
もはや妹も高校生なので、今日は雛人形を出しているとは思いませんが…。
本来は、女の子が何歳になるまで飾るものなのでしょうかね?