FC2ブログ
01/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28./03

逃げる。 

“一月往ぬる・二月逃げる・三月去る”と言いますが、本当にあっという間に
2月も終わり。
気象庁が定義する“冬”も今日が最後の日だそうですが、結局都心では今年は
雪のない冬となりましたね~。
雪なし記録は現在でも更新中ですが、3月中旬に初雪の可能性もあるとか。
それもどうなの…;;


拍手、ありがとうございます!!

ノンフィクション 

『死ぬかと思った』という本を借りたので、読んでみました。
人生いろいろ、皆さんさまざまな体験をなさっているのですね(笑)
読む分には笑えますが、自分は決して体験したくありませんな。
下ネタが平気な方はどうぞ(笑)
現在、7冊まで出ているようです。(私が読んだのは1冊目)

私の“死ぬかと思った”体験といえば、ゴ●ブリを素足で踏み潰したことがあります。
あの時は本気で泣き叫びました。
以下、詳細は続きにて。
この時点でゾッとした方は、精神衛生上よろしくないのでご遠慮ください。
-- 続きを読む --

空想散歩 

歩いていくと11年。
自転車で3年。
新幹線で80日。
音速ジェットで13日。
光の速度で1.3秒。
さて、目的地はどこでしょう?

―― 正解は、月でした。
(38万km→上記は全ておよその数字)


拍手、ありがとうございます!!

THE JETZEJOHNSON "PUBLIC PREVIEW" 

昨日は、SHIBUYA CHELSEA HOTELに行ってきました。
普段、ほとんど打ち込みの音楽は聴かないのですが、ジェッジジョンソンは
良いです!
『オリファント』大好きv
やさしいおとぎ話のようなメロディは甘く、それでも確かに苦味があって、
ただ美しいだけではなく、切なさもあるのです。
他の楽曲にもいえることですが、誤魔化しの利かないシンプルな言葉を丁寧に
書いている感じのする詞が好きです。
スッとした文体。
今後も楽しみです♪

Half World
『Half World』
THE JETZEJOHNSON



以下、拍手レスです~。
-- 続きを読む --
♪楽 |   |   | 記事編集

上映中ネットで特別や可愛さくらとか(BlogPet) 

今週末から、映画「さくらん」
公開ですね

蜷川実花さんの写真が好みではあるのですが、映画「さくらん」

蜷川実花さんの写真が好みで観るか…

近頃はDVD化が早いので色調などをゼヒしたかったの♪
色調とかなっています
上映中ネットで特別や可愛さくらとか、暗闇と非日常感は好きです
けどね~


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ほへと」が書きました。
ほへと日記 |   |   | 記事編集

揺籃 

熊本の病院が設置申請していた“赤ちゃんポスト”、国が容認ということで。
尊い命を救うのか、捨て子を助長するのか…。
まあ、確かにそのどちらの意見にも一理ありますね。
すでに導入されているドイツでも、根強い批判によって法制化には至って
いないようです。(現在約80ヶ所で運用、年間40人程度を保護)
個人的な意見としては、あれだけ「少子化」「産めよ増やせよ」と声高に
叫んでいるくらいですから、失われる命なら国が育てれば良いと思います。
ちなみに、設置申請した病院では赤ちゃんポストではなく、“こうのとりのゆりかご”
という名称だそうです。
何より一番の問題は、その子にとって安眠をもたらすのかどうか。
揺りかごの外は、しばらく騒がしそうです。

ヒゲのある女の子 

路地猫

今日は“ニャーニャーニャー(222)”で、猫の日だそうです。
というわけで以前、近所で撮った後ろ姿を。
自宅の近くでは割とよく遭遇します。
野良猫スポットとして有名だという、谷中に近いことも関係あるのかしらん。
確かに、谷中銀座の夕焼けだんだんはいい感じですね~。
昔ながらの瓦屋根の上で寝転ぶ猫とか。
日本人が想像する“気ままな野良猫”のイメージにピッタリの光景に出会えると
思います。

ちなみに、この日記のタイトルは寺山修司の詩『猫の辞典』より。


拍手、ありがとうございます!!

気になるキネマ 

今週末から、映画『さくらん』公開ですね。
蜷川実花さんの写真が好きなので、ちょっと気になっています。
女が可愛いと思う“可愛い女の子”の世界。
「この可愛さは男には理解出来まい!」という特別感がまた、一段と思い入れを
深くさせてくれるような(笑)
基本的に淡い色調の写真が好みではあるのですが、時々無性にあの極彩色が
見たくなるんですよね~。
きっと映画も目がチカチカするに違いない!(笑)

映画といえば、漱石ファンとして『ユメ十夜』も気になるところ。
映画館で観るか、DVDで観るか…。
近頃はDVD化が早いので、「これはゼヒ映画館の大きなスクリーンで観たい!」
と、思うもの以外はレンタルしてしまいます(^^;)
映画館特有の、あの上映中は時を止めてしまうような暗闇と非日常感は好きです
けどね~。


拍手、ありがとうございます!!

朝のあいさつ 

きちんと朝のごあいさつをするのは大切ですね。
学校でも職場でも永田町でも(笑)
ところで。
「おす!」と言う気軽なあいさつ。
個人的には「オッス!オラ悟●」しか思い浮かばない「おす」。
あれって、「はようございま」の略だったのですね。
つまり、意味合い的には「おはようございます!オラ悟●」だったというわけで。
知りませんでした。
ずっと語源が分からなかったのですが(♂?)、言われてみれば、あ~…。
かなりシンプルな謎解きでした。
野球部員とかの試合前の「よろしくお願いします」が「おんしゃっしゃーす」
みたいな感じに聞こえるのと同じようなもの…とは違うかもしれませんが、
ノリ的には似たようなものを感じました。
「おす」の表記として「押忍」がありますが、この漢字は当て字なのでしょうかね?
それとも、別の語源があるのかしらん。


拍手、ありがとうございます!!

not臼 

私は東京育ちですが、両親の実家は東北地方。
そんな東北の方言で、牛のことを「べこ」と言います。(発音としては「べご」)
標準語を解さないウチのじいさま曰く、べこ=和牛、牛=ホルスタイン(&洋種)
だそうです。
―― て、どっちも牛だから!!(笑)
“べこ=牛”ですから!
何度聞いても面白いので、会った時には必ず同じ質問をします。
「牛とべこの違いって何?」と。(嫌な孫)
そうすると、「べごってぇのはなあ、角があって…(以下略)」と、いつも
得意げに説明してくれるのです。
ちなみに、じいさまの世界で“牛”とされているホルスタインに関しては、
“白いブチブチ”という表現を用います。
(むしろブチブチの部分は黒だろう…というツッコミはなしの方向で)
さらに「う」と発音できないので、「う」と聞こえます。

方言にみられる日本語の多様性は興味深いですなあ。

スパッ 

今日は友人らと、池袋のTimes SPA RESTAへ行ってきました。
まったり、ダラダラ~。
ビルの一角にある施設ですが、キレイな館内は特に狭いという印象も受けず、
フラッと立ち寄る分には充分満喫できる感じでした。
不経済を理由に、毎日ユニットバスでシャワーだけの生活をしているので、
お湯にどっぷり浸かれるというこの幸せ…!
やはり風呂は日本の心ですよ(笑)
ミストサウナにも少し入ったりして、久し振りに体の芯から温まったところ、
全身からドワッと大量の汗が。
新陳代謝しまくり。
普段、酒を呑んでもほとんど顔が赤くならないのに、しばらく真っ赤でした(笑)
もう少し、食べ物メニューがお財布にやさしい価格だと有難かったのですがね…。
まあ、18歳未満お断りのオトナの場所ですから(笑)
オトナ値段なのでせう。
なかなか良い一日でした♪


拍手、ありがとうございます!!

そのせいもあり(BlogPet) 

こないだ、星亜が

そのせいもあり、ただ単にラクチンだからでもあり(笑)、結局スニーカーや下駄に
落ち着いてしまうのですよね~(^^;)
下駄は月の形を選ばないので、最高ですよ!!
とか書いてた?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ほへと」が書きました。


ほへとサン日記に便乗して拍手レス(笑)
-- 続きを読む --
ほへと日記 |   |   | 記事編集

月まで届け 

今年の夏に打ち上げ予定の日本の月探査機“セレーネ”に、自分の名前と
メッセージ(全角20文字)が搭載されるセレーネ「月に願いを!」キャンペーン
応募してみました。
どんなメッセージを月まで飛ばそうか考えたのですが、元天文部の天文ファン
として、セレーネの活躍を祈って一句。
“短夜に転がる真珠追いかけて”と、してみました(笑)
期待しておりますよ!

パソ子さん 

今のパソコンを使い始めて5年目。
近頃、ガタが出てきたような気がする…と、SEの友人に聞いてみたところ、
「3年くらいで壊れてもおかしくないよ。5年はもう危ない」と言われました。
そういうものなのか…。(ド素人)
パソコンが一般家庭に広く普及して久しいので、つい家電と同じく10年くらいは
もってくれるような気がしてきますが、そうではないのですね。
ハイテクなマシーンなのだ。
以前、使用していたワープロが結構長くもっていたので、余計にそう思ってしまう
だけなのかもしれませんが。
一応、商売道具なので、突然壊れてしまわれると大変なことに;;
早めに買い換えた方が良いのか、ビクビクしながら原稿を書いています。
懐事情としては、パソ子さんには今しばらく息災であっていただきたいところ…。


拍手、ありがとうございます!!

Sweet or Bitter? 

恋する人々は、この夜をどんな風に過ごしているのでしょうかね?
甘いチョコより甘い時を過ごしているのか、ほろ苦く味わっているのか。
ま、ワタクシには無縁なので、少しロマンチックぶってみました(笑)
自分チョコうまい。
それにしても今日の天気は大荒れ;;
春一番も吹きましたな~。

来る春のスライディング足音 

天気予報によると、明日の大荒れ天気が春一番になる可能性があるとか。
今冬は世界の1月の平均気温も過去最高を記録し、都心は47年振りに初雪の
記録を更新中で、観測史上初めての雪なしになってしまうかもしれないようで…。
このまま春になってしまうのでしょうか。
冬から少しずつ春めいていく、あの穏やかな季節の移ろい感が好きなのですがね~。
なんだか今年は、勢いよく駆け込まれてしまったような感じがします(^^;)
冬のつとめてに“をかし”が足りない!


拍手、ありがとうございます!!

カランコロン推進派 

私は身長152cmに対して、足が24cmです。
服はSサイズ、靴はLサイズ(笑)
左右の腕の長さだけでは飽き足らず、全体的にアンバランスに出来ています(笑)
しかも足の幅が広いので、いかにも華奢な線の細いキレイな靴は履けません;;
まず途中で足が突っかかって、入りもしないといふ切なさ…(泣)
ここ数年ずっと先の細い靴ばかりが出回っているので、デザインが気に入っても
履けない物が多いです。
そのせいもあり、ただ単にラクチンだからでもあり(笑)、結局スニーカーや下駄に
落ち着いてしまうのですよね~(^^;)
下駄は足の形を選ばないので、最高ですよ!!
外反母趾にも巻爪にも水虫にもなりません。
それもまた、着物ライフへつながるということで(笑)
―― とはいえ、オフィスでは下駄を履けないのが悲しい…。


拍手、ありがとうございます!!
着物らいふ |   |   | 記事編集

不義理 

今日はちょっくらお出掛け予定だったのですが、現状を鑑みると仕事に集中した方が
良さそうだなと判断し、急遽取り止めに;;
春らしい着物のコーディネートもウキウキ考えて、楽しみにしていたのですが…。
残念;;
次は3月か5月かな~。

そんなわけで、昨日友人から貰った友チョコ(笑)を食べながら、プロットなどを
考えておりました。
もうすぐバレンタインデーなのに、まだ自分用とか自分用とかを買ってないよ!
今年は義理チョコの重圧から逃れられたのが嬉しいです(^^;)
貧乏人にとって、臨時出費は少しでも痛手ですもの…。
かといって用意しないと、当日微妙に居心地悪いし。
誰か、義理チョコ禁止法案とか作ってください。

初チェコ飯 

今日は友人と、渋谷にある都内唯一のチェコ料理店・カフェanoへ。
名前だけは知っていた(笑)いろいろなチェコ料理を、実際に食べてきましたv

まずは食前酒に、23種類のハーブを使ったリキュール“ベヘロフカ”。
養命酒の味ですね~。
いわゆる体には良さそうな味(笑)
後味は少し子ども用風邪シロップっぽいです。
私は平気でしたが、薬草っぽい味が苦手な方は苦手かもしれませんね。

そしてお料理は、グリンピースのスープ、グラーシュ(シチュー)、付け合せに
クネードリキ(蒸しパン)、ブランボラーク(じゃがいものお好み焼き)など。
グラーシュはチェコ風のシチューですが、日本人が想像するシチューとは
少し味が違うと思いました。
ハーブとコショウの味付けなのですが、個人的には…豚汁?(笑)
入っているのは牛肉なのですが、ゴボウと豚肉を煮込んだような味がしました。
むしろ和食に近い?感じというか。
和食と違って、味付けは濃い目ですが。(全体的に味は濃口)
クネードリキは学校給食に出てくるようなシンプルな蒸しパンでした。
これがチェコの主食なわけですね~。
モチモチ。
ブランボラークは、カマンベールチーズの入ったものを頼んだのですが、
これはおいしかったです!
イメージ的には、ハッシュポテトでチーズを挟んで焼いた感じなのですが、
食感はずっとお好み焼き寄りです。
これもモチモチ。
それと何より、濃厚なスープがおいしかったです♪

デザートはバーボフカという伝統的なケーキを頼みました。
シフォンケーキのような感じで、フワフワした素朴な味でした。
好きな味です。
それとクッキーを頼んだら、中央にラズベリージャムの入ったクッキーが!
これもうまかったです。
友人はアップルパイを頼んだのですが、生地はパイではなくクッキーでした。

チェコといえばビールで、このお店でも数種類のビールを置いていたのですが、
実はワタクシ…ビールが飲めず;;
ビールというより炭酸が苦手で、シャンパンもコーラも飲めないのですが。
仕方なくホット赤ワインを飲んでおりました。
ちょっと悔しい…。

今回いろいろ食べてみましたが、結構チェコ料理も合うなあと。
モチモチ食感好きとしては。
不安要因も減ったところで、実際に訪れることを願って(笑)


拍手、ありがとうございます!!

超鼻を完売しなかったの(BlogPet) 

今日、星亜たちが、超鼻を完売しなかったの?
ネットで大きいパンをケチってコンビニで大きいコンビニなどをネーミングされた?
1箱千五百円のランチ代をケチってコンビニでパンをネーミングしなかったよ
鼻セレブ”
というネーミングには激しく惹かれますが(笑)
と、ほへとが思ってるの。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ほへと」が書きました。
ほへと日記 |   |   | 記事編集

鼻下流 

1箱千五百円の“ネピア超鼻セレブ”という高級ティッシュが、あっという間に
六千個も売れたそうです。(完売とか)
千五百円か…。
千円のランチ代をケチってコンビニでパンを買うワタクシには、到底手が出る
ような代物ではありませんな…。
鼻ピンポイントですら、セレブぶれないですよ。
鼻セレブ”というネーミングには激しく惹かれますが(笑)

ビジネスウーマンは程遠く 

今日は久々に洋服を買いました。
近頃、買うのは和服ばかりで(笑)
洋服といっても、新たな派遣先の面接に着ていくためのスーツなのですが。
コートを着ていくと脱いだ時に邪魔になりそうなので、手持ちのスーツより
厚手のものがあれば、コートなしでも大丈夫かなあと思い立ち。
時期的に冬物はセール中なので、安く買えました~♪
店員さんに「面接だけど新入社員ではない」と説明しつつ、良さそうな物を
カードで購入。
普段、2万円以上の支払の場合は分割にしているものの、今回の値段は1万
4千円。
1回でも構わなかったのですが、支払回数を聞かれた際に2回にしておこうかと
一瞬迷ったのですよ。
そうしたら店員さんに「じゃあ、2回にしましょうか。1回払いは、働いてから
じゃないと出来ませんよねえ」と言われ、「じゃあ、2回で…」と返答。
私、一応働いてますけどね…;;
無職に見えたということだろうか。
ちょっと悲しかったですヨ…。
大体、スーツを見ていただけで「お仕事用」ではなく、「面接用ですか?」と
声を掛けられる辺り、いかがなものか。
童顔なので、学生に見えたのかもしれませんが…。
いっそ、「子どもの授業参観用です」とか言ってやれば良かった。

久々に買ったら、洋服も買いたい気分になってきましたよ(笑)

三日月パン 

おいしいクロワッサンを食べました。
衝撃でした。
今まで私がクロワッサンだと思っていたものは、クロワッサンぽいものだった
という事実を突き付けられたかのようでした。
外はパリパリ・サクサクで、中はふっくらモチモチ。
口に広がるバターの豊潤な香りと、やさしいパンの甘み。
素晴らしかった…のですが、どうもうまく書けていませんね(^^;)
偏食家なので、どうしたってフードライターは無理ですが、それにしても
表現がイマイチだな~。

実際に食べることにはあまり執着がないのですが、話の小道具として食べ物を
書くのは好きです。
キャラクターの性格をよく表してくれると思うので。
やはりチマチマした性格なので(笑)、キャラを作る時には好きな食べ物や
嫌いな食べ物なんかも考えます。


拍手、ありがとうございます!!

レシート 

家計簿を付け始めて5年目。
毎日、1円単位までキッチリ財布の中身を管理しています。
…なんて書くと、物凄い節約家のようですが、実際にはただ付けているだけ
だったりします(^^;)
お金が貯まらない原因は判明すれど、全く生かせていない状況で;;
ほとんど無意味。
ちまちまコツコツした作業が好きなだけのようです。
小学生の頃から、朝顔の観察日記とか好きでした(笑)

そんなわけで家計簿に付けるべく、買い物をした時には必ず必要なのですよ。
レシートが。
それなのに、近頃コンビニで「レシートいただけますか?」と、言う回数が
増えている気がします。
レジ横に不要レシート入れが置いてある景色も、すっかり日常化しましたが、
いくら捨てる人が多いとはいえ、初めから渡さないというのはいかがなものか。
悪気がないのは分かるんですけどねえ…。
コンビニはスーパーなどの他のお店と違って、買ったあとに交換や問合せで
レシートが必要になるような機会も少ないとは思いますが。
10円でも100円でも売買には変わらないのになあ。
などと、ブツクサ言ってみたり。

ちいさい春みつけた 

立春も過ぎて、ちょっと前まで真っ暗だったはずの5時半が、もう薄暗い
程度なのですね。
暖冬による気温の高さはさておき、確実に近付いている春を目の当たりにして、
巡る季節は本当に不思議で素晴らしいなあと思うわけですよ。

ただ、このまま地球の温暖化が進むと、季節がずれて紅葉シーズンが
お正月頃となり、日本から冬という季節がなくなってしまうとか。
お正月に紅葉…って、なんだか世間が無駄に派手になりそうで、ちょっと
嫌だなあ~;;(そういう問題ではなし)
冬に向かって終息していく秋と共に、赤く燃えて散りゆく紅葉だからこそ、
心を惹かれる趣があるというのに。
お正月と一緒になってしまったら、「赤ーい! おめでたーい!」で、片付けられて
しまいそうな気がします(^^;)
それに、やっぱり年の瀬は寒くないと雰囲気が出ないですよね~。
コタツで年越しそばやみかんを食べて、「寒い…」と背中を丸めながら、
行く年来る年を観ないと!(笑)

―― て、春の話題のはずでしたね。
早く桜が観たいです!
桜!!

“LOVE IS BEAUTIFUL” GLAY ARENA TOUR 2007 

昨日は豆もまかずに、さいたまスーパーアリーナへ行っておりました(笑)
今回のツアーは、とにかく演出が良かったです。
今までもずっと中央・左右の画面に映像を映す演出はしていましたが、今回は
曲の世界観を見事に表していて、本当に感心してしまいました。
画面の演出に関しては、私が今まで観たライブの中で一番良かったと思います。
特に『夏音』は秀逸でした。

昨日は前日(2日)がヒサシバースデーだったこともあり、アンコール時には、
ファンがみんなでハッピーバースデーを歌いました。
どうしてもバラバラになってしまう1万9千人の歌声が、何度かピッタリ
揃うこともあり、会場に響く声の一体感に思わず嬉しくなりました。
GLAYファンのこういうところ、本当に好きだなあ。
アンコール演奏の最中にも、ステージ上にケーキが出てきてお祝い。
普段のライブにはない特別な日を楽しみました。

GLAYファンになって早10年。
楽曲に時代を感じる部分も出てきましたが、このままGLAYサンらしさを
貫いて欲しいと思います。
普段は、ここまできたら最後まで…という見守る気持ちでいるものの、
やはりライブに行くと無条件に楽しいですね(笑)
たくさんの元気を貰います。
私も頑張ろう!


拍手、ありがとうございます!!
♪楽 |   |   | 記事編集

実は星亜のおかげみたいな流行したかもー(BlogPet) 

ほへとはここへ流行したかったみたい。
実は星亜のおかげみたいな流行したかもー。
実は星亜は登場♪
実はきのうほへとが、実家登場したかも。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ほへと」が書きました。
ほへと日記 |   |   | 記事編集

インフル 

昨冬より5週間ほど遅く、インフルエンザの流行期に入ったそうです。
気を付けなければなりませんね。
せっかく予防接種を受けても、かかる人はかかってしまうくらいですから;;
私は冬場、うがい・手洗いを毎日欠かさずしているおかげなのか、小学生以来、
インフルエンザにはかかっておりません。
その昔、妹から実家に蔓延した時も私は平気でした。
いや、実は糖分のおかげかもしれません(笑)

インフルエンザといえば、近頃頻繁にニュースに登場する鳥インフルエンザも
次々発生して怖いですな。
新型インフルエンザも、いつ流行してもおかしくない状況とか。
忍び寄る目に見えない敵…。
人間は、生態系の頂点に立って向かうところ敵なしのつもりでも、こうして
確かに天敵は存在しているわけで。
きちんと弱肉強食。

歳寒の三友、三人目 

暖冬の影響で、足早に梅の花咲く季節となりましたね。
観梅に行きたい今日この頃。

ベランダの物理的限界さえなければ、我が家に新メンバー(笑)植木鉢として
迎え入れたいのは、梅と睡蓮です。
睡蓮はある程度の鉢の大きさが必要なので、ちょっと実現は難しそうですが、
小さい梅の鉢ならいけるかもしれません…けど、ね(^^;)
ますます「ガーデニング」という言葉から遠ざかっていくベランダです。
なんだかもう、開き直って老人呼ばわりされても構わないですヨ。

それはさておき、梅です。
平安時代からは“花”といえば“桜”になりましたが、それ以前の奈良時代は
“花”といえば“梅”。
万葉の人々が「清き明(あか)き心」(※白梅)と詠った梅の花。
私は基本的に白い花が好きなので、どちらかといえば紅梅より白梅派。
でも紅白両方の木が並んでいるのは好きです。

梅の園芸品種は300とか。
梅や桜などの古くから日本で愛されている花には、美しい名前が多くて
図鑑を眺めるのも楽しいです。
紅梅の“紅千鳥”など、和好きにはたまらない素敵名前v(笑)
白梅には“月の桂”、“月宮殿”、“月影”、“満月”など、月の付く名前が
多いのが不思議です。
桜ではあまり見ないような。
梅=月のイメージ…なんとなくわかるような気もします。


拍手、ありがとうございます!!
お花語り |   |   | 記事編集