FC2ブログ
12/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./02

今昔の物語 

先日、道を歩いていた際。
私の前にいた女子高生二人組を見て、
不意に思い出したのですが。
私は高校生の頃、黒くてゴツい登山用の
リュックサックを背負っておりまして。
目の前にいた女子高生は黒くてもフツーの
リュックサック…って、当たり前ですよねー。
今思えば私もタウン用で良かったはずだというのに、
なぜか登山用?で。
当時は丈夫さだけで選んだと記憶していますが、
当然に制服で登山する訳でもない為、謎。

そういえば。
個人レッスンの生徒さんにデビュー作(拙著)
を貸す事になり、十年以上前に書いたものを
読み返したのです
が。
―― 主張をストレートにセリフで書いておりますね…。
今だったら、もっとオブラートに包むというか
匂わす程度に表現するのですが。
そういう技術のなさ故か、若さ故(当時は20代前半)
なのか…。
年を取るのは、肉体的には経年劣化していくので
悪いに決まっていますが、精神的には良い面も
あると思います。
(前述の通り)
ワインも熟成した方が深みが増して、美味しく
なるのですから。
その一方で、毎年ボジョレー・ヌーボーは
解禁されますけどね。
結局、好みの問題?


拍手ありがとうございます!

new 

1月1日の早朝に通りすがりの消防車のサイレンで
目を覚まし“初火の手…”(不謹慎)と思いながら、
気象予報士である森田さんの初日の出(テレビ)
番組を観た三條―― ですが、
今回は今まで続けていた様々なことを止めてみました。

まず、最近会っていないのにも関わらず年賀状のみを
続けていた学生時代の友人への年賀状。
なので、投函数は大幅減しました。
平成最後の年ということで、人間関係も総決算というか
リニューアルです。
(昨年パソコンを誤って初期化してしまった為、
ソフト&住所録が消えてしまった事も一因)

次に、毎年(小さいサイズの物を)買っていた鏡餅。
今回から食べられる餅ではなく、フェルト製の
飾り物にしました。
なので、このブログの画像と同様に食べられません。

反対に(?)毎年恒例ではありますが、東京には
乾燥注意報が出ておりますので火の用心!


新年初拍手、ありがとうございます♪

NEW YEAR 平成31年(いのしし)  

“平成”という年号もこれで最後なのですね…と
感傷的になりつつ、
あけましておめでとうございます。

さて。
去年に引き続き今年の目標も上梓です。
本年も、どうぞよろしくお願い致します。


2018年 

【追記】2019年1月2日
渋谷はハロウィンの時よりはマシだったようですね。


平成最後の大晦日(渋谷は大変な事になりそうですね)、
早速一年を振り返りますよ。

まず。
一昨年スタートしたはずの事務仕事を半年ちょっとで…
* ゚・*:.。.:*・゜+ d(*´∀`)b 辞めました +.:*・゜゚・*:. *
―― その後、
小説の講師(個人レッスン)の仕事をボチボチやって
おりますが、収入は激減です。
教える方ではなく、自分で書く方は相変わらずの
開店休業状態…。
今年もにはなれなかったというのにも関わらず、
当ブログをお読みくださった皆様には
感謝しかございません。

そういえば。
昭和生まれで平成の間を独身で過ごした人の事を
“平成ジャンプ”というとか。
私もその一人です。
(&未だにジャンプっ子)

良いお年を!


本年も拍手を、ありがとうございました!!

北欧と私 

今年新たに購入したコートはフィンランドのテキスタイル
メーカー・フィンレイソン(Finlayson)の物です。
フィンランドでテキスタイルメーカーというと、日本では
マリメッコ(marimekko)の方が有名ですけどね。
そのマリメッコも含めて、私は北欧のデザインが大好きで。
そう言うと、にわかファンのようなものの根強い昔からの。
最近、スウェーデンのモズ(moz)は専門店ではなくても
手に入れられるようになったので、ありがたい限りです。
…と嬉しさのなかに、私は前から知っていて好評価
していたのに~という一抹の寂しさが。
おそらく、インディーズバンドをメジャーデビューする
前から応援していたファンの心理と同じなのだと
思います。
有名になるのは良い傾向だけど…という。
喜ばしいのは本当なのですよ!(自分の事のように)
でも、色々と心境は複雑なのです。
―― そこ、面倒臭いって言わない!

とはいえ、実際に北欧へ行ってみたいと思った事は
一度もありません。
寒そうな為、日本の輸入雑貨店で充分かと。

拍手ありがとうございます!